スタンディングデスクの椅子を探しまくってやっと買った椅子Mogoの座り心地は悪くない

スポンサーリンク

やっとスタンディングデスク用の良い感じの椅子が見つかりました。
どうも。こんにちは、つばめです。
わたしは椅子に長時間座ってられません。20分も座ってられません。

というのも、座っていると足の付け根がすぐに痛くなってしまって、
座っていたいのに座っていられない状態になるからです

それはもう、ほんとに最悪で
子供を産んでから体がおかしくなってしまったのか、

座っていると足の付け根に傷みを感じるようになってしまったのです。
産む前までこんなことなかったのに。。

運動不足っていうのも多分関係しているんだと思うんですけどね、
なかなか運動するにも時間がとれなくて(言い訳)(だから太るんだよ)

わたしのように足の付け根が痛いとか、
椅子に座ってるとすぐに体が痛くなって座ってられないって人はまず、
スタンディングデスクをおすすめします。

スタンディングデスクはそのまんま、立って使う机。

わたしはそもそも「スタンディングデスク」って名前を知らなかったので、
検索窓で「立ち机」とか「立って使える机」とか
こんな風に調べて出てきたのが「スタンディングデスク」でした。

ふむふむ。

スタンディングデスクってようするに机を高くすればいいだけじゃん。

と思って、あえて買わずに家にあるもので高さを出してパソコンの机を立って使えるようにしました。
はい、立机完成。

不格好だけど、立って使えればなんでもいいや。
これで座らずにパソコンがいじれるぞ。よかったよかった。
めでたしめでたし。
と思ったのですが、
2時間3時間立ち続けていると、今度は足が痛い(笑)
立ちすぎてふくらはぎがパンパンに。
目の充血もひどい⇐今は関係ない

そうなんです。スタンディングデスクにしたのはいいのですが、
今度は足が痛くなってしまって辛い。

たまに屈伸とか座ったりとかしても立ってる時間のほうが長いので
ふくらはぎの痛みが治まらない。

スタンディングデスクに使える良い椅子が欲しいと思ったのです。

普通の椅子はすぐに足の付け根が痛くなる。

足の付け根が痛くならない、
なおかつスタンディングデスクに使える椅子が欲しい。
そう思って血眼になって探しました。

最初に買ったスタンディングデスクに使える椅子

スタンディングデスク椅子サンワダイレクト ハイスツール
サンワダイレクト ハイスツール

サンワダイレクト ハイスツールを買いました。
なぜこれを選んだかと言うと値段が手ごろだったからです。
スタンディングデスク用でいいなと思う椅子がどれも高くて、
手が出せず、唯一手が出せる値段だったのでこの椅子を買いました。

そして失敗しました。

めちゃくちゃ座りにくいし、上手く傾かない。
普通に座るにしても高すぎて座りにくく不安定。

上手いこと体が痛くならないように傾けて座れるのかなと思いきや、
上手く傾けられませんでした。

わたしの使い方がヘタなだけかもしれませんのであくまで個人の意見として、参考程度に。

このサンワダイレクト ハイスツールを愛用している人が世の中にはいるでしょうしね。

数年して新しくサンワダイレクトからスタンディングデスクに使える椅子が発売されてました

「サンワダイレクト スツール スタンディングデスク対応 高さ調節 48~63cm 座面フレキシブル可動 エルゴノミクス 」こっちのほうが良さげです。前の椅子を買ったときに同じ椅子があったらこちら↑を選んでました。

お金があれば欲しいスタンディングデスク椅子3つ

↑は、値段も頑張れば買える値段でいいなと思ったのですが、安さに負けて失敗しました。

エルゴノミクス!!この響きからして座りやすそうと思った椅子。
※エルゴノミクスとは?
人間が可能な限り自然な動きや状態で使えるように物や環境を設計し、実際のデザインに活かす学問である。

でも値段がめちゃくちゃ高くてムリでした。
お金があったら↑の椅子を買いたい。見た目もかっこいい。

またエルゴノミクスチェア。これもまた10万円とお高い椅子です。
4℃の傾斜が座りやすいと。
お値段がお値段なので買うならどこかで一度試してから買いたいですね。

新しく買ったスタンディングデスクの椅子はMogo モバイルチェア

Focal Upright社製 Mogo ポータブルチェアはこんな椅子

「Mogo」は、屋内や屋外に関わらず どこにでも持ち出せる一本足の便利な椅子です。
姿勢がよくなる椅子の携帯版です。
独特の設計により、「Mogo」を使うと姿勢が良くなり、
集中して仕事や遊びに打ち込めるデザインになっています。(特許出願中)
「Mogo」を使うことで、常に無意識にバランスを取るよう微細運動が継続し、
体内の血液と酸素の流れが刺激されて脳や身体が活発な状態に保たれるため、
作業の能率が上がることが実証されています。
「Mogo」をテストした人間工学者もお勧めしています。

姿勢も良くなるし、無意識にバランスを取ることで微細運動が継続し、
体内の血液と酸素の流れが刺激されて「脳や身体が活発な状態に保たれる」という一文に惹かれて買ってしまいました。

結果、なかなか良いです。

めちゃくちゃイイ!!これ最高!とは言えないけど、悪くはない。

すみません、中途半端な感想で。

 

Mogo ポータブルチェア良いところは、座っても傾き加減が調節できるので足の付け根が痛くならない。
杖のような椅子なので邪魔にならない。携帯できる

悪いところ、少々不安定。これはわかってて買ったので良いとして、
立ち上がるときにどこかに立てかけなければいけない所がちょっと億劫。

総合的には満足しています。

Mogo ポータブルチェアは買ってまだ1週間しか経っていないので、もうしばらく使ってみて
改めて感じることを追記したいと思います。

座りっぱなしは体によくない
こんなことが書いてありました。

国内の45歳以上の男女22万人を3年近くにわたって追跡した調査。
期間中に亡くなった人たちの生活スタイルを調べたところ、座る時間が大きく影響していました。
1日4時間未満の人たちと比べて11時間以上だった人たちは死亡するリスクが40%も高まっていたのです。
“座りすぎ”が病を生む!?

座った状態が長く続くことで全身を巡る血流が悪化し、
血液がどろどろになってしまうとか。

その結果、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞、さらに糖尿病などのリスクが高まるそうです。

怖すぎますね。

世界で最も座る時間が長いのが日本のようです。

というわけで、わたしはスタンディングデスクをこれからも使っていこうと思います。
さらに足の付け根が痛くならない椅子を求めて
良さそうなスタンディングデスク用の椅子があれば買いたいと思います。

スポンサーリンク