ジブリ手のひらサイズロボット兵プランターが大変なことになってる

スポンサーリンク

こんにちは^^

二年ほどまえにジブリのプランターを買ったのですが、そのプランターが今、大変なことになっているんです。

「天空の城ラピュタ てのひら菜園 ロボット兵」値段1,500円を購入

このプランターが楽天でとんでもない値段で売られていたんですよ!

スタジオジブリ 天空の城ラピュタ てのひら菜園/ロボット兵から(クリサンセマム) ベネリック

なんと

36,500円!!

わたしが購入したときは1,500円だったのに、一体何が起こっているんだ?!

商品ページにはこう書かれています。

希少商品となりますので、定価よりお値段が高い場合がございます。

「高い場合がございます」って高すぎるよっ(笑)

手のひらサイズのロボット兵プランターは楽天でだとここでしか売っていませんが、
大きいサイズのロボット兵のプランターは色んなお店で売っているのを見かけます。

手のひらサイズのロボット兵プランターは生産中止で貴重なものとなって
このようなとんでもない値段設定なのでしょうか、、。
希少品ということだときっとそういうことですよね。

さすがに36,500円では誰も買わないですよね?
相当リッチマンでないかぎりこの値段では買いませんよ。

ちなみに、アマゾンで手のひらサイズのロボット兵プランター売ってないか調べてみたところ、
ありました。
[amazonjs asin=”B00C7SDC12″ locale=”JP” title=”スタジオジブリ 天空の城ラピュタ てのひら菜園/ロボット兵から(クリサンセマム)”] それでも4480円です。
楽天よりも良心的な価格で販売しています。
36,500円の後なのですごく安く感じるという不思議。

1,500円だったときに買ったので得した気分です。

ちなみに冒頭の写真のテト
あれは大きいサイズのプランターに付いてくるテトのピックではなく、
テトのマグネットです。

天空の城ラピュタが一番好きという訳ではないのですが、
こんなヘアゴムまで買ってしまいました。
天空の城ラピュタヘアゴムよく見たら「あっ!ラピュタだ!」とわかりますが、
パッと見はただのヘアゴムにしか見えないところが気に入っています。

さらにロボット兵のプランターと一緒にオウムのプランターも買いました。
オウムプランター

オウムのプランター、コレとっても大きいのです。

想像以上に大きくてびっくりしました。
王蟲プランター
大きさがわかる写真がなくて申し訳ないです。
もう手元にプランターがないので写真を撮りなおすことができません。

ちゃんと大きさ見て買わなかったのがいけないということはわかってます(笑)

スプラウトの種が付いていたので育ててみました。
なんだか写真が暗いです。
オウムスプラウト
種を水に浸すこと約一週間くらい。(たしか!)

オウムプランター
にょきにょき出てきました。
オウムプランター栽培
せっかくなので切り取ってサラダにして食べました。

ちなみにこのオウムのプランター売ってしまったんです(笑)

思いの外大きかったので置く場所に困り売ってしまったんですが、
オークションでほぼ買値で売れたんですよ。
ラッキーでした。

それではまた^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です