100均瓶にジブリ苔テラリウムを作ってみた。

スポンサーリンク

癒されたい 癒されたいよ、、

癒しと言ったら み・ど・り 緑と言ったらテラリウムっ!(マジカルバナナ)

やぁやぁ つばめです。

というわけで、癒されたいと思った私は視界に入るところに「緑」を置きたいと思った。

そして作った苔テラリウム

100均瓶にジブリ苔テラリウム

f:id:tubame8:20170728125315j:plain

100均で買った瓶に苔やら緑を入れてテラリウムを作ってみました。

左から

・トトロテラリウム

・ナウシカテラリウム (飛行石入ってるけどイメージはナウシカ)

・ラピュタテラリウム

大好きなジブリ風です。

なかなかいい感じじゃあないですか~?

使った瓶の大きさは直径約9㎝高さ18㎝

100均の瓶だからかちょっと透明感に欠ける気がするけど、

こんなもんかな?

現在瓶の中は湿気で曇っていて中がキレイに見えない状態になってます。蒸れすぎても良くないので蓋を開けたりしながら様子みて管理してます。

テラリウムの作りたては苔も土も安定してない状態だからカビる恐れもあります。

なのでしっかり観察していく。

追記!!2017/09/23

見事にカビました!

何がいけなかったか?

植物と「モス」を一緒に入れるのはダメみたい!

トトロテラリウムの写真を見てください。

トトロの左横にあるものが「モス」です。

モスと植物を一緒に入れるとカビるので一緒に入れないでくださいね!!

テトを入れたテラリウムだけは全部植物なのでカビてません。

トトロテラリウム

f:id:tubame8:20170728125235j:plain

トトロテラリウムは乾燥しているモスと苔を入れました。

砂利とか木を入れるとそれっぽくなります

ナウシカテラリウム

f:id:tubame8:20170728125229j:plain

一番気に入っているのがテトを入れたテラリウム。

ラピュタが2つになってしまうと思って無理やりテトを入れたけど、

テトってナウシカにもラピュタにも出てるよね。

ロボット兵ラピュタテラリウム

f:id:tubame8:20170728125243j:plain

ロボット兵は1つで良かったな。

寝てるロボットを取り除くとする。

テラリウムに入れた植物

・カモジゴケ

日陰地であれば乾燥が続いても枯れることがなく育てやすい苔

・フィッカスプミラ

※ナウシカテラリウム参照

苔と一緒に入れた「フィッカスプミラ」

この植物すごくテラリウムに向いてる植物だと思います。

何故なら、写真のフィッカスプミラは一年以上前に作ったテラリウム内から

引っ張りだしてきた植物だから!

水もあげず密閉したままずっと放置していたのに枯れてないんですよ。

なのでテラリウムを作るのに「フィッカスプミラ」はおすすめです。

ちなみにこのフィッカスプミラは100均(ダイソー)で買いました。

ダイソーでハイドロカルチャー系植物をいろいろ買ってテラリウムを作ってみたんですけど、枯れるものと枯れないものがあって

わたしの管理が悪いこともあるのでしょうが、唯一枯れなかった優秀な植物です。

苔テラリウムに使用した材料

f:id:tubame8:20170728125256j:plain

・石 砂利

・モス

・土 ピートモス

・100瓶

・苔

・水苔

・底石

瓶・容器・植物は100均に売っていますが、

苔は近くのホームセンターコーナンで買いました。

この撮影で床が土と砂だらけになりました。誰か褒めて。

ジブリミニフィギュア

f:id:tubame8:20170728125250j:plain

テラリウムの世界観を表現してくれる重要なもの、ミニフィギュアは欠かせません!

ラピュタのミニロボット兵、じつはツムツムです。

「ナウシカ」と言い張っているテラリウムの中にいるテト、実はマグネットだったりします。なので裏は見えないように配置

マグネットはテラリウム用に買った訳ではなく三鷹の森美術館に行ったとき衝動買いしたもの。三鷹の森美術館行くと何かしら買いたくなってしまうよ

危なく飛行石のペンダントとか買うところだったもんね。ふ~危ない危ない!

ほんとは「ジブリ風苔テラリウムの作り方」と題して写真と共に記事を書くつもりだったんですけど、植物いじりながらの写真撮影はなかなか難易度が高くて

断念しました。

植物に限らず何か作業しながらの撮影って大変ですね。

素材ですでにある画像を使うのではなく、ちゃんと撮影してブログを運営している方、写真付きでわかりやすく記事を書いてくれてる方尊敬します。

ありがとうございます。画像が暗くても粗くてもオリジナルの写真って魅力がありますよね。

もちろん、素材屋の写真を使うことが悪いとは言ってませんよ!わたしも使うしね!

そんな訳で、癒しがほしくて作った苔テラリウム

カビる恐れもあるので植物達が安定するまでしっかり見守っていきたいと思います。

また何か変化があれば報告します

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です