男女・夫婦関係を修復?!手軽に良くなる方法

最近旦那と喧嘩してばっかりだ、、
そんなときに見つけたのがメンタリストDAIGOさんの動画
男女・夫婦関係が手軽に良くなる方法を紹介していますので書き起こししてみました。

男女・夫婦関係を修復手軽に良くなる方法

今日は、男女関係を良くするための行動が2つ見つかったという話をしたいと思います。

2017年にアバディーン大学が行った研究で明らかになったのですが、
259人の人を集めてパートナーとの関係性と、その他の色んなパートナーとの関係に寄与しそうな要素を調べて、
どれが一番男女関係を良くしたのかということを調べたという面白い研究です。

例えば、テレビとか読書とか映画とかどれぐらい見てるかとか、共通の友達がどれぐらいいるかとか、
他にも色々ありますが、それを調べたんですね。
それでわかったのが、パートナーとの仲の良さと一番相関性が高かったのが、
お互いの友達を紹介し合ってるかということが、一番パートナーとの関係性に寄与していたんです。

だから夫婦関係とか恋人関係を良くしたいんだったらお互いの友達を引き合わせるというのが
一番良かったんですね。
これ結構意外ですよね。

彼氏の友達を知らないとか彼女の友達を知らない、あるいは奥さんの友達を知らない、
旦那さんの友達を知らないというのは結構リスキーなんですよね。
これで周りの人間関係を混ぜちゃうと周りの人間関係が二人の関係をサポートしてくれる
から、破局率がめちゃくちゃ下がったという、面白い研究なんです。

でも、なかなかお互いの友達をいきなり紹介するのは難しいっていう場合は、できる方法がもう一つあって、
友達を紹介し合うやつほど強力ではなかったんですが、
意外と良かったのが、メディアを一緒に消費するっていう方法です。
メディアってのは要するに、ネットフリックスとか amazon primeビデオとかそういう動画ですね。

そういう動画とか映画を一緒に見るようにすると、なぜか仲が良くなるということが分かっています。
友達を紹介した例ほどではないんですが、一番良いのはお互いの友達を集めたホームパーティーで一緒にネットフリックス
をひとつ見てみるというのが意外にいいかもしれないですね。
プロジェクター必須かもしれないですが。ちょっと面白い研究なんですよね。

ちなみに、お互いにそのメディアを消費するっていうのはすごい大事なんですけど、
これ映画館とかに行ってもいいんですが、家で普通にスマホだったりだとかパソコンの画面で動画を見るだけでも全然効果があるので、
もしかしたらこのチャンネルを一緒に動画で見ても効果あるかもしれないということが分かっているので、
結構面白いところですよね。

夫婦関係の親密さをアップする方法

ちなみに夫婦関係の親密さをアップするもっと簡単な方法もあって、これ笑えるんです。
その後128人を対象にして行なった実験だと、
パートナーと一緒に動画や映画を見ているところを想像するだけでも相手に優しくなれたという面白い研究があるんです。

親密さがアップすると。だからなんかこう言いにくいことを言う時とか、
恥ずかしいんだけどなんか言わなくちゃとか自分から謝らないと、
と思う場合は、奥さん、旦那さんあるいは彼氏や彼女と一緒に動画を見ているところを想像して、
映画とかを見ているところを想像して、それから話すとちょっと優しく相手に寄り添うことができるということがわかったという、
面白い研究なんです。アバディーン大学の研究でした。皆さんも是非試して下さい。

感想:恋人や夫婦の関係が長ければ長いほど、普段の会話が業務連絡的になりがちだが、
今回の話にあったように一緒に動画を見るというのは、共通の話題、会話のテーマもできるし、
何よりこの情報社会を利用した一番手軽な方法なので取り組みやすいし、面白い研究結果だなと思いました。

広告